スポンサーサイト

  • 2015.07.17 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    『ドラマセラピーをもっと知りたい方に!2日間ワークショップ』を開催します!

    • 2013.11.27 Wednesday
    • 10:20

    7月のドラマセラピーフェスティバルから始まった今年度のワークショップシリーズ。
    締めくくりとなる「ドラマセラピーをもっと知りたい方に:2日間ワークショップ」が開催されます。

    3時間の「ちょっと知りたい」シリーズでは味わいつくせない
    ドラマセラピーのうま味を味わいに、ぜひいらしてください!


    ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


    『ドラマセラピーをもっと知りたい方に!2日間ワークショップ』


    2014年1月18日(土)10時−17時
           19日(日)10時−16時


    ドラマセラピーは、私たちを心の旅へと誘います。
    その旅は、「演じること」によって始まります。
     
    様々な役割やイメージを演じてみることで、自分の新たな一面を見つけたり、
    自分の本当の気持ちに気づいたり、苦手なことに挑戦してみたりすることが可能になります。
    この2日間のワークショップは、ドラマセラピーをじっくりと味わえるような内容をご用意しています。

    ドラマセラピーが初めての方でも、演劇の経験のない方でも大丈夫。
    最初は誰にでもできる遊びやゲームを通して緊張をほぐし、
    他の参加者の方とも少しずつうちとけていきます。
    楽しい時間を過ごしていると、「いつのまにか、演じている」ことに気づくでしょう。
     
    2014年の始まりに、あなたの魅力を発見しにきませんか?
     
    ☆このワークショップのポイント
    ドラマセラピー研究所のドラマセラピスト3名が交代でリードしますから、様々な手法を体験できます。
    単発のワークショップでは味わえないドラマセラピーの奥深さを体験できます。
    初めての方でも安心、安全な空間です。

    ファシリテーター  中野左知子・根岸理恵・井口雅子
            (北米ドラマセラピー協会認定ドラマセラピスト)



     クリックすると拡大します。

    会場    芸能花伝舎(新宿区西新宿6-12-30)
    http://www.geidankyo.or.jp/12kaden/chizu/index.html
      ・東京メトロ丸ノ内線西新宿駅出口2から徒歩約6分
      ・都営大江戸線都庁前駅A5から徒歩約7分
      ・新宿駅西口から徒歩約15分

    参加費   20000円
        ◆早割料金18000円(12/15まで)
        ◆一日参加10000円(土曜のみ)

        ◆ちょっと知りたいシリーズ参加者は早割期間申込に限り15000円

    定 員  20名

    対象者 心理、教育、医療、福祉、演劇、周辺領域に従事・目指す方、
        ドラマセラピーに興味がある、演劇との関わりを考えたい、
        セルフケアにといった方にお勧めです。

    お問合せ   dramatherapy@hotmail.co.jp(日本ドラマセラピー研究所)

    お申込み   dramatherapy@hotmail.co.jp
         氏名/参加動機など/当日連絡先、以上3点を上記アドレスまで


    主催 日本ドラマセラピー研究所
     HP  http://www.geocities.jp/jpdramatherapy/
     ブログ http://dramatherapy.jugem.jp/
     フェースブック https://www.facebook.com/japandramatherapyinstitute
     
    ☆ドラマセラピーとは・・・
    「演じること」で心身の健康を目指す心理療法です。
    我々は子どもの頃から、ごっこ遊びなどに見られるような「演劇的空間」の中で、社会や人間関係について学ぶだけでなく、様々な癒しを体験しています。「私ではない誰か他の役」を演じることで、普段の自分から距離を保ちつつ、自分の心の内を安全に表現することができます。また、演じることにより、自分の「役割」の幅が広がり、自信にもつながっています。
     
    ☆日本ドラマセラピー研究所は、欧米において発展したドラマセラピーという心理療法を日本の社会に合った形で紹介、普及させ、北米ドラマセラピー協会(NADTA)の教育基準に沿った教育の機会を定着させていく目的で、2005年4月に設立されました。

     

    スポンサーサイト

    • 2015.07.17 Friday
    • 10:20
    • 0
      • -
      • -
      • -

      PR

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << May 2017 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM